福島県喜多方市 熱塩温泉山形屋 館主こだわり食材の田舎料理と湯量豊富な源泉かけ流しの温泉が自慢の旅館ホテル 宿泊プラン一覧・ご予約 福島県喜多方市 熱塩温泉山形屋 館主こだわり食材の田舎料理と湯量豊富な源泉かけ流しの温泉が自慢の旅館ホテル ご予約・お問い合わせ TEL 0241-36-2288 0241362288 福島県喜多方市 熱塩温泉山形屋 館主こだわり食材の田舎料理と湯量豊富な源泉かけ流しの温泉が自慢の旅館ホテル

一流の田舎Blog ここ熱塩加納町の自然と文化と人々をこよなく愛する、山形屋主のブログです。宿屋周辺での出来事や、四季の変化等を不定期に更新してまいりますので、お楽しみください。

トップコメント



山形屋料理アカデミー


2015/03/18

山形屋料理アカデミー山形屋料理アカデミー山形屋料理アカデミー

毎月行ってきた山形屋の料理アカデミー!・・・毎月だと素材調達が厳しく調理スタッフが音を上げるので、今月から各月に変更いたしました。・・・そしたら、けっこうグレードの高い面白い料理が並びました。圧巻だったのは、骨まで食べられるように煮た「鯉の旨煮」でした。これなら会津若松の有名旅館にも勝てると思いました。・・・鯉の旨煮は特別の時にしか出ませんが、その他のものは80点以上を獲得すると、来月のメニューに登場いたします。・・・ご期待下さい!





日本一の黒毛和牛「塩川牛」


2015/03/01

日本一の黒毛和牛「塩川牛」日本一の黒毛和牛「塩川牛」日本一の黒毛和牛「塩川牛」

物凄い快挙です!・・・なんと、塩川の畜産農家である「湯浅治」さんが育てた喜多方の塩川牛が「全国肉用牛枝肉共励会」において、最高の名誉である「農林水産大臣賞」を受賞し、文字通り日本のチャンピオン牛に輝きました。・・・山形屋では、なんとその肩ロースの部位を仕入れする事に成功しました。・・・3月5日より特別プランで限定100名の方に提供させていただきます。・・・お早めにご予約下さい!





山形屋20周年


2015/02/21

山形屋20周年山形屋20周年山形屋20周年

今から20年前の平成7年に、山形屋は「ホテルニュー山形屋」から「熱塩温泉山形屋」に改名しリニューアルオープンいたしました。
激動の20年を、多くの皆様と共に振り返りながら楽しいひと時を過ごしました。・・・ご支援誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。





雪灯篭


2015/01/31

雪灯篭雪灯篭雪灯篭

弊社の若女将と新米若旦那が、力を合せて雪の灯篭を造りました!・・・想像以上の出来上がりで周りに褒められ、良い気持でドヤ顔をしております。・・・ご覧下さい!





かまくらの中に・・・雪小法師


2015/01/25

かまくらの中に・・・雪小法師かまくらの中に・・・雪小法師かまくらの中に・・・雪小法師

本来かまくらの中には「水神様」を祀るのが普通ですが、山形屋では「雪小法師」を飾ってみました。・・・福島完全復興のために七転び八起きで頑張ろう!という想いを、水神様は解かってくれると思います。





かまくら・・・完成しました。


2015/01/19

かまくら・・・完成しました。かまくら・・・完成しました。かまくら・・・完成しました。

今年は早い時期から大雪になり、除雪に追われて中々かまくらを作れないでいましたが、やっと昨日完成いたしました。・・・そしたら家族連れのお客様を中心に大変喜んでいただきました。・・・今週末からは「かまくらで赤ワイン」という企画を始めたいと思っております。・・・ぜひ大切な方としっとりと!





歳の神


2015/01/16

歳の神歳の神歳の神

関東地方では「ドント焼き」と言うのでしょうか?正月のしめ飾りを焼いておさめる伝統行事「歳の神」が、昨日弊社のすぐ下の畑で行われました。・・・東京から来た弊社の婿さんにとっては始めての体験だったらしく、けっこう楽しそうに餅やスルメを焼いて参加しておりました。・・・この神事が終わると、新しい年がゆっくりと動き出すような気がいたします。





山形屋の団子刺し完成しました。


2015/01/14

山形屋の団子刺し完成しました。山形屋の団子刺し完成しました。山形屋の団子刺し完成しました。

団子刺しは、会津の小正月の行事で、女の正月に行われる行事です。会津では、冬場、雪が1メートル(本年は暖冬で積雪15センチ程度)降るため、屋外に花が無いことから、赤い色をしたミズキの枝に団子を刺して花が咲いたようにし、豊作を祈願する行事。この日16には、女の正月と呼ばれ、嫁いだ人が、実家に帰っても良い日とされ、盆の16日とともに嫁としては、きわめて重要な日でした。そのため、お嫁さんが実家に帰ることから、夫が料理を作る正月とされ、男が家事をする小正月の行事でしたが、現在ではその名残は全く無くなり、団子刺しだけが残りました。ミズキには、白色の団子を刺しましたが、明治以降色とりどりの団子となり、お札や金も下げ、金持ち祈願もするようになりました。団子は、3日後知るに入れ、団子汁にするのが慣わしでした。今では、団子汁にする家庭は無くなりました。





雪小法師コンテスト


2015/01/12

雪小法師コンテスト雪小法師コンテスト雪小法師コンテスト

喜多方から寒くて厳しい冬を元気にしようと始まった「雪小法師コンテスト」も回を重ねること今年で7回目になりました。・・・年々雪像のクオリティレベルが高くなってきて、熱塩温泉チームは苦戦しております! 本日12時から喜多方の初市で一般投票がありますので、清き一票を熱塩温泉チームにお願いいたします。





熱塩温泉・・・入湯式


2015/01/04

熱塩温泉・・・入湯式熱塩温泉・・・入湯式熱塩温泉・・・入湯式

650年近くつづく伝統行事「熱塩温泉入湯式」熱塩温泉を発見したのが示現寺の開祖「玄翁和尚」であることから由来する行事です! 玄翁和尚が藜の杖を刺したところから温泉が噴出したことで、温泉で杖を洗いお経を1時間ほど唱えてから朝食をとって解散になります。・・・今年は参加者が少なく和尚さんたちの表情が優れないようです!?





迎春


2015/01/01

迎春迎春迎春

2015年明けましておめでとうございます。
旧年中の皆様からのご愛顧に感謝申し上げると共に、本年も宜しくお願いいたします。
さて、今年も山形屋は恒例の持ちつきで幕を明けました。昨年はとても良い年だったので、今年も良いとしになるように餅を食べながら祈りました。





手作りのクリスマス


2014/12/22

手作りのクリスマス手作りのクリスマス手作りのクリスマス

 山形屋は、年末の館内設備メンテナンス工事のためクリスマスの24日と25日は休館になります。(申し訳ございません!)・・・でも、クリスマス前に忘年会等にお越しになるお客様にクリスマスムードを高めようと、弊社の看板娘が手作りのクリスマスツリーと雪のサンタとトナカイを作りました。・・・皆様、ご家庭でクリスマスを盛り上げてください。





三の倉スキー場オープン


2014/12/20

三の倉スキー場オープン三の倉スキー場オープン三の倉スキー場オープン

 熱塩温泉から車で10分位の所にある三の倉スキー場が今日オープンいたします。・・・夏はすっかりヒマワリで有名になったのですが、冬はまだまだ穴場です!・・・今日は三の倉高原の名物とも言える雲海と遠くから磐梯山が、オープンを祝福してくれました。・・・運が良ければ雲海を見ながらのスキーが出来る三の倉スキー場を熱塩温泉共々宜しくお願いいたします。





レトロなクリスマスツリー!


2014/12/14

レトロなクリスマスツリー!レトロなクリスマスツリー!レトロなクリスマスツリー!

山形屋でもクリスマスツリーを飾りました。・・・もう20年以上も経っているので色褪せて来ましたが、暗くなるとボロが隠れてけっこう見られます。・・・冬になると寂しくなる熱塩温泉ですが、山形屋だけは楽しそうに明るく輝いています。





山形屋料理アカデミー・・・家族会


2014/11/20

山形屋料理アカデミー・・・家族会山形屋料理アカデミー・・・家族会山形屋料理アカデミー・・・家族会

山形屋の料理レベルを向上させるため、毎月取引先の方々を御呼びして行っております「山形屋料理アカデミー」・・・今月は年に一度の家族会で、日ごろお留守番をしてくれているご家族を呼んでの開催になりました。・・・子供達はもちろんの事、奥様方に大好評で今度は旦那に代って時々参加したいとご満悦でした。





ふくしま七転び八起きキャンペーン反省会


2014/11/12

ふくしま七転び八起きキャンペーン反省会ふくしま七転び八起きキャンペーン反省会ふくしま七転び八起きキャンペーン反省会

 9月の初めに全県をあげて行った「ふくしま七転び八起きキャンペーン」を企画したスタッフによる反省会と来年本番を迎える「福島ディスティネーションキャンペーン」のプロモーションの企画会議を山形屋で行いました。・・・この事業を福島の完全復興に繋げようと熱い議論が交わされました。





感動の風景


2014/11/07

感動の風景感動の風景感動の風景

雲海のネタがまたまた続きます。・・・三の倉高原が喜多方市の中心部から北に位置しますが、ちょうど東側には雄国山があります。そこから飯豊山を臨む風景も喜多方を代表する絶景であります。・・・昨日は、雲海の上に飯豊山が浮かぶ姿が現れ多くの人達を魅了しておりました。・・・紅葉が終わっても喜多方には感動の風景が沢山あります。





感動がいっぱい!


2014/11/05

感動がいっぱい!感動がいっぱい!感動がいっぱい!

またまた三の倉高原に雲海が現れました。ここのところ毎日です。・・・霧の朝、空が明るくなってくると居てもたっても居られなくなります!・・・もう紅葉は終わりに近づきましたが、来春咲く菜の花が青々と育ってきました。これから雪ノ下で土の下にしっかりと根を張り春を迎えるのですねー!・・・三の倉高原には感動がいっぱいです!(霧にむせぶ熱塩温泉もまた魅力的です)





雲に沈む・・・熱塩温泉


2014/10/21

雲に沈む・・・熱塩温泉雲に沈む・・・熱塩温泉雲に沈む・・・熱塩温泉

今年初の三の倉高原から見た雲海です!・・・秋から冬にかけて時々この風景が見られます!・・・この感動に出会いに、大切な方を誘ってお出かけ下さい。





春と夏は遅く、秋と冬は早い!


2014/10/11

春と夏は遅く、秋と冬は早い!春と夏は遅く、秋と冬は早い!春と夏は遅く、秋と冬は早い!

秋晴れの空に誘われて何時もの自転車道を散歩してきました。・・・沿道にはコスモスが今を盛りに咲いていました。・・・三の倉高原のコスモスはとっくに終わり紅葉と共に秋の深まりを感じさせております。・・・春の菜の花と、夏の向日葵は、まったく逆だったのにと不思議な気分です。・・・そんなに急いで冬に向わないでほしいと、真っ青な秋空を見ながら思いました。





このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る