福島県喜多方市 熱塩温泉山形屋 館主こだわり食材の田舎料理と湯量豊富な源泉かけ流しの温泉が自慢の旅館ホテル 宿泊プラン一覧・ご予約 福島県喜多方市 熱塩温泉山形屋 館主こだわり食材の田舎料理と湯量豊富な源泉かけ流しの温泉が自慢の旅館ホテル ご予約・お問い合わせ TEL 0241-36-2288 0241362288 福島県喜多方市 熱塩温泉山形屋 館主こだわり食材の田舎料理と湯量豊富な源泉かけ流しの温泉が自慢の旅館ホテル

一流の田舎Blog ここ熱塩加納町の自然と文化と人々をこよなく愛する、山形屋主のブログです。宿屋周辺での出来事や、四季の変化等を不定期に更新してまいりますので、お楽しみください。

トップコメント



春の・・・飯豊山


2013/03/24

春の・・・飯豊山春の・・・飯豊山春の・・・飯豊山

春のお彼岸を過ぎると、里の雪は融け始めて汚くなってしまいます。そんな時に純白のウエディングドレスを纏ったように現れるのは神の山「飯豊山」です。・・・この雄大な山を見るだけでも、喜多方に来る意味があると私は思います。





今年初めての・・・蕗の薹


2013/03/19

今年初めての・・・蕗の薹今年初めての・・・蕗の薹今年初めての・・・蕗の薹

屋根から落ちた雪でいっぱいになっていた場所がここ数日の暖かさで一気に解けてしまいました!・・・フッと気がつくとコンクリートの割れ目から蕗の薹が芽を出していました。・・・雪ノ下でも逞しく命を誕生させていたのですねー!!!勇気を貰ったような気がしました。・・・雪国の雪解けの頃にしか見られない、新しい命が次々に誕生していくドラマチックな光景を、ぜひ、大切な方々をお誘いになって見にいらしゃってはいかがでしょうか。





キズナ強化プロジェクト・・・ラオス


2013/03/18

キズナ強化プロジェクト・・・ラオスキズナ強化プロジェクト・・・ラオスキズナ強化プロジェクト・・・ラオス

先日のミャンマーに続いて今度はラオスの青年達が107名弊社に滞在し、又同じように一日だけ滞在した農家の方々との交流会を開催いたしました。ラオスの青年達はミャンマーに比べると活発で食欲もありアクティブではありましたが、ミャンマーの青年達同様たいへん礼儀正しく、古き良き日本の青年を見ているようでした。
近隣アジア諸国とは領土問題や歴史認識の違いによってギクシャクしている日本ではありますが、このような友好的なアジアの国々が存在すると思うと、とても嬉しくなってしまいます。





今はもう春・・・誰もいない山


2013/03/17

今はもう春・・・誰もいない山今はもう春・・・誰もいない山今はもう春・・・誰もいない山

今朝の気温はマイナス3℃でした!ところがお昼にはプラス10℃になっております!・・・冬の抵抗もむなしく、もう確実に山は春になっております。・・・夏の賑った海が初秋を迎え誰もいなくなっしまうと、とても寂しい気分になりますが、山は春を迎えてスキー場に誰もいなくなっても一向に寂しくないから不思議です!・・・画面からもそれが伝わるのではないでしょうか!





「八重の桜」雪小法師・・・終演


2013/03/09

「八重の桜」雪小法師・・・終演「八重の桜」雪小法師・・・終演「八重の桜」雪小法師・・・終演

NHK大河ドラマの「八重の桜」は、これから桜が咲く頃にかけて会津舞台のクライマックスを迎えようとしているのでありますが、山形屋の前で多くの方々に七転び八起きの精神を伝えてきた「雪の八重小法師」は、さすがに春の太陽には勝てずその華々しい生涯を閉じました。・・・多くの人々に厳しい冬に負けずに頑張ろうと元気付けてきた彼女に「ご苦労様」と言ってやりたい気分になりました。





日本-ミャンマー・・・大交流会


2013/03/04

日本-ミャンマー・・・大交流会日本-ミャンマー・・・大交流会日本-ミャンマー・・・大交流会

絆プロジェクトで日本を訪れ弊社に滞在しているミャンマーの大学生達(約50人)は一昨日、一泊だけ喜多方の農家に分宿してまいりました。・・・迎えに来た農家の方々は最初言葉が通じないと言うことで不安な表情で受入れていかれましたが、ミャンマーの大学生達の純朴な性格にスッカリ惚れ込んで、とても一日だけの交流とは思えないほど打ち解けて、昨日行われた弊社での交流会では家族同士のように盛り上がっておりました。・・・この事業は将来大きな結果が出るであろうと楽しそうなその様子を見ながら感じました。





太陽は・・・春になっていた!


2013/03/03

太陽は・・・春になっていた!太陽は・・・春になっていた!太陽は・・・春になっていた!

3月になったというのに今朝は20cmを越える雪が降って、中々春の兆しを感じられないまま雪かたしをしておりましたが、雪雲が去って9時位から太陽が照りだしたかと思うとまたたく間に降った雪を融かしお昼頃にはもう道路を乾かしてポンポンにしてしまいました。・・・知らないうちに太陽は春バージョンにパワーアップしていたのですねー!・・・ご覧の雪を今月中に殆んど溶かして、新しい命を誕生させる春の太陽に驚異を感じると共に、そのドラマチックな出来事が3月中に展開されるのかと思うとワクワクするような胸の高鳴りを感じました。





きずな強化プロジェクト・・・ミャンマー


2013/02/28

きずな強化プロジェクト・・・ミャンマーきずな強化プロジェクト・・・ミャンマーきずな強化プロジェクト・・・ミャンマー

一昨日から5泊の予定でミャンマーの大学生達が日本を視察に来ております!・・・みなさん雪は初めてなのでしょう!大変喜んでおりました。本日はいわきを視察に行くそうです!

キズナ強化プロジェクトとは・・・アジア大洋州地域及び北米地域との青少年交流(キズナ強化プロジェクト)」は、2011年3月11日に発生した東日本大震災で日本が受けた被害と再生に関する、諸外国の正確な理解増進を目的として、日本政府により進められる事業です。





大雪・・・楽雪から除雪へ


2013/02/23

大雪・・・楽雪から除雪へ大雪・・・楽雪から除雪へ大雪・・・楽雪から除雪へ

1月までは隣町の米沢の雪が熱塩の2倍以上もあって驚いておりましたが、2月になってからは会津の方が遥かに多く降り、ほぼ同じくらいの大雪になってしまいました。
 何時もの年なら今頃から春の気配が感じられるのですが、今年はまったく春が来る様子がありません!・・・それどころか、今朝はとどめを刺すような大雪が降りました。・・・こうなると、楽雪なんて言って流暢に「雪小法師」など造っていると住民から白い目で見られそうです!・・・でも楽しみながら除雪をしたいと思いまーす。





雪小法師まつり・・・明朝全国放送


2013/02/17

雪小法師まつり・・・明朝全国放送雪小法師まつり・・・明朝全国放送雪小法師まつり・・・明朝全国放送

2月1日「熱塩駅」に熱塩小学校の生徒達と雪小法師を制作した模様が、明朝NHKの「おはよう日本」で全国放送されることになりました。(AМ5時20分頃)
もしかしたら全国からお客様が見に来られるかもしれません!・・・と言うことで今日はみんなで雪小法師のメンテナンスをやりました。・・・オリジナルの雪小法師をつくるのは結構楽しいので、ぜひ、みなさんも体験してみてはいかがでしょう!





喜多方冬まつり・・・始まる!


2013/02/16

喜多方冬まつり・・・始まる!喜多方冬まつり・・・始まる!喜多方冬まつり・・・始まる!

恒例の「喜多方冬まつり」が本日から始まりました。オープニングを飾るのは毎年、合併して喜多方になった各地域(山都、熱塩、塩川、高郷そして旧喜多方)の自慢の蕎麦が一堂に会する「そばフェスタ」です。・・・会を重ねるごとに地元以外の方にもその美味しさが伝わり、会場に行っても知らない人が多くなってまいりました。・・・老若男女の美味しい笑顔がとても印象的でした。・・・「そばフェスタ」は明日の16時までやっております。





チームお秀さん2・・・ライブショー!


2013/02/15

チームお秀さん2・・・ライブショー!チームお秀さん2・・・ライブショー!チームお秀さん2・・・ライブショー!

昔は湘南でブイブイいわせていたアクティブシニアー「チームお秀さん」の皆様、二日目の夜はライブショーとカラオケで最高に盛り上がって楽しんで行かれました。・・・羨ましいですねーー私も10年後はこうありたいと思います。





チームお秀さん・・・東日本大震災救援隊になる!


2013/02/13

チームお秀さん・・・東日本大震災救援隊になる!チームお秀さん・・・東日本大震災救援隊になる!チームお秀さん・・・東日本大震災救援隊になる!

今までも何度か紹介しましたが、「お秀さん」とは山形屋の娘で、横浜に嫁ぎ、現在小さなブティックを営んでいる私(宿六)の叔母であります。・・・今年もまた、お店のリピーターの方々をお連れして大型バスを仕立てて来てくれました。これもまた何度も言っていることなのですが、毎年のように「これが最後よ!」と言って帰っていくのですが、それを言い出してから今年で10回目ぐらいの来訪になります。ですから、もう20回位の旅行会になっております。大変ありがたいことなのですが、なにせ頗る我侭なもので私をはじめスタッフは振り回されてクタクタになってしまいます。・・・それはともかくとして、お出でいただいている皆様も20年前と比べるとだいぶご高齢になってパワーも衰えてこられたのですが、それでも本日は朝からご覧のようにロビーいっぱいになって太極拳をされております。・・・まさにアクティブシニアーとは、このような方々を言うのだと思いました。





何気ない・・・冬の風景


2013/02/09

何気ない・・・冬の風景何気ない・・・冬の風景何気ない・・・冬の風景

雪国の冬は厳しいけれど、心の持ち方しだいでは日々感動の連続であります。・・・それは、雪が織り成す風景にあります!・・・チョットした降る雪の量や気温の高低差によって同じ場所でも微妙にその風景を変えてしまいます。・・・このような風景をまじかで見ることが出来るから、この場所で生きていられるんだなー!とつくづく感じます。





熱塩温泉は・・・圧勝温泉


2013/02/06

熱塩温泉は・・・圧勝温泉熱塩温泉は・・・圧勝温泉熱塩温泉は・・・圧勝温泉

この辺のお年寄りが熱塩を発音するときにアッショウと訛る事にヒントを得て、「熱塩温泉は・・・圧勝温泉」という企画を考えて数年前から熱塩駅の雪小法師まつり会場に「圧勝大明神」なる雪小法師を造っております!・・・本日、それが完成いたしました。さっそく明日テレビ取材が入ることになりました。・・・毎年、受験生やそのご家族が藁をもすがる思いでお参りに来ます。・・・これが結構効くので話題になっております。





熱塩温泉「雪小法師まつり」


2013/02/02

熱塩温泉「雪小法師まつり」熱塩温泉「雪小法師まつり」熱塩温泉「雪小法師まつり」

今年で5年目になった熱塩温泉組合主催の「雪小法師まつり」が旧日中線「熱塩駅」で昨日から始まりました。・・・今年は熱塩小学校の児童も参加し大変賑やかに、そして天気も良かったので子供達だけでなく大人も童心にかえって楽しく行うことが出来ました。・・・熱塩の黒岩地区に移り住んだ日本画家の青砥さんも助っ人で加わり芸術性の高い作品を作って子供達を驚かせておりました。・・・このお祭りは2月いっぱい開催する予定ですが、気候の関係では雪像が崩れてしまいますのでお早めにご覧になることをお勧めいたします。





雪小法師を造りました・・・


2013/01/24

雪小法師を造りました・・・雪小法師を造りました・・・雪小法師を造りました・・・

厳しい冬の厄介者である「雪」を逆転の発想で楽しく利用しながら七転び八起きの精神で冬を乗り切ろうという考えから、毎年山形屋の玄関前に「雪小法師」を造っておりますが、それが昨日完成しました。・・・今年は「八重の桜」をイメージして作りましたが、ほとんど私一人で造ったものですから、喜多方市内で行われた「雪小法師コンテスト」の作品とは比較になりません!・・・でも、頑張った自分を褒めてやりたいと完成の達成感と共に思いました。

追記・・・山形屋では小さな「雪小法師」を造る体験が何時でも出来ます!ぜひ、どうぞ!





雪を楽しんだ日


2013/01/13

雪を楽しんだ日雪を楽しんだ日雪を楽しんだ日

昨日、喜多方市の恒例行事に成長した「雪小法師コンテスト」が、初市の会場で「八重の桜」をテーマに開催されました。今年は熱塩温泉組合も初めて参加し、思いの外硬い雪に悪戦苦闘しながらも大変楽しい一日を過ごしてまいりました。・・・熱塩の黒岩地区に住む芸術家にも協力してもらい優勝を狙いにいったのですが、惜しくも準優勝に終わりました!・・・でも、大雪に苦しむ雪国で大人達が本気で雪を楽しんでいる姿は、多くの人々に元気と勇気を与えたことと思います。





伝統の・・・熱塩温泉入湯式


2013/01/04

伝統の・・・熱塩温泉入湯式伝統の・・・熱塩温泉入湯式伝統の・・・熱塩温泉入湯式

厳粛な鐘の音と共に、早朝六時から600年以上の伝統行事である「熱塩温泉入湯式」が本日行われました。
 この行事は鎌倉時代の後期に熱塩温泉にある示現寺を開山した名僧「源翁禅師」が、藜の杖を刺した場所から熱くて塩辛い温泉が湧いて来たという由来から行われている厳粛な行事であり、30分位お経を唱えた後に熱塩温泉で藜の杖を洗うというものであります。・・・熱塩温泉が永きに渡って滅びずに居られるのも、このような格式の高い伝統行事に支えられているからだろうと改めて感じました。





あけましておめでとうございます。


2013/01/01

あけましておめでとうございます。あけましておめでとうございます。あけましておめでとうございます。

本日は元旦恒例の「餅つき」を行いました!・・・何時もと変わらない笑顔いっぱいの平和な風景がロビーいっぱいに広がりました。・・・特に今年の餅は今まで最高の出来で、みなさん大変幸せそうな顔でほおばっておられました。





このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る