福島県喜多方市 熱塩温泉山形屋 館主こだわり食材の田舎料理と湯量豊富な源泉かけ流しの温泉が自慢の旅館ホテル 宿泊プラン一覧・ご予約 福島県喜多方市 熱塩温泉山形屋 館主こだわり食材の田舎料理と湯量豊富な源泉かけ流しの温泉が自慢の旅館ホテル ご予約・お問い合わせ TEL 0241-36-2288 0241362288 福島県喜多方市 熱塩温泉山形屋 館主こだわり食材の田舎料理と湯量豊富な源泉かけ流しの温泉が自慢の旅館ホテル

一流の田舎Blog ここ熱塩加納町の自然と文化と人々をこよなく愛する、山形屋主のブログです。宿屋周辺での出来事や、四季の変化等を不定期に更新してまいりますので、お楽しみください。

トップコメント



紫陽花に想う・・・


2013/07/07

紫陽花に想う・・・紫陽花に想う・・・紫陽花に想う・・・

紫陽花の花言葉は
「移り気」「高慢」「辛抱強い愛情」「元気な女性」「あなたは美しいが冷淡だ」「無情」「浮気」「自慢家」「変節」「あなたは冷たい」とたくさんありますが、私はどれもしっくりとはまらないような気がします!
むしろ冷たいのは紫陽花を見る人間の方ではないでしょうか!・・・梅雨時はチヤホヤしながら目を留めることがあっても・・・梅雨が明けると、移り気な人間達は真夏到来の嬉しさに有頂天になって、悲惨に枯れていく紫陽花を、まるで鬱陶しい梅雨を惹き起こした戦犯のように見殺しにしてしまいます。正に、無常なのは高慢な人間の方だとつくづく思ってしまいます。・・・「実ることのない直向な恋」こんな花言葉にしてみてはいかがでしょうかねー?!





梅雨の微笑


2013/07/05

梅雨の微笑梅雨の微笑梅雨の微笑

うっとうしい梅雨ですが、雨の中でも何か良いことがないかと熱塩加納町をぐるっと一周してみました。・・・そしたら、ある農家の庭先に色とりどりの花が咲いていて、そこだけ光が射したように輝き、まるで梅雨が微笑んでいるように感じました!





ニッコウキスゲ・・・ほぼ満開!


2013/07/01

ニッコウキスゲ・・・ほぼ満開!ニッコウキスゲ・・・ほぼ満開!ニッコウキスゲ・・・ほぼ満開!

例年にない暑さのために、雄国沼のニッコウキスゲが昨年より1週間から10日早く見頃を迎えております!・・・自然界の物、特に花達は人間の予想通りにはいかないので困ってしまいます。・・・今月の10日前後に花見を予定されていた方々は、急いでお越しいただいた方が良いと思います。・・・ご覧いただいている写真は昨年の10日のものですが、すでに今年はほぼこれに近いと地元の写真屋が言っておりました。





喜多方の・・・花リレー


2013/06/21

喜多方の・・・花リレー喜多方の・・・花リレー喜多方の・・・花リレー

ついこの間厳しい冬が明けたばかりなのに、あっという間に夏を迎えようとしています。その間にまるで移りゆく季節の襷を繋ぐように色々な花達が登場し喜多方を彩ってくれました。ヒロインとも言うべき「ひめさゆり」もその出番を終え、いよいよヒーローの「ニッコウキスゲ」が登場しました。ぜひ、大切な方々を誘ってお出かけ下さい。(見頃は来月の初旬から中旬頃だと思います!)





ひめさゆり・・・きっと満開!


2013/06/09

ひめさゆり・・・きっと満開!ひめさゆり・・・きっと満開!ひめさゆり・・・きっと満開!

本日の日曜日が、ひめさゆりを見物する人も花もピークだと思います。・・・地元の人の中には、まだ蕾が見られることから8分咲きと言う人も居ますが、早咲きの花は色あせているものもあります。おそらく今週のどれか一日が本当の満開の日になることでしょう!・・・みなさまお早めにお出かけ下さい!・・・来週の日曜日は間違いなくピークを過ぎます。





主役・・・いよいよ登場!


2013/06/06

主役・・・いよいよ登場!主役・・・いよいよ登場!主役・・・いよいよ登場!

喜多方市の市花にもなっている「ひめさゆり」が、可愛いコンシェルジュ達を従えていよいよ登場しました。・・・喜多方の山口市長が「花でもてなす喜多方」を公約に掲げたとおり春先から次々と脇役の花達がタスキを繋いでくれたお陰で花が途切れずに主役へと繋がっていきました。さらに、この時期には田んぼの除草の役目を果たす合鴨達も登場しますので、よりいっそう雰囲気を盛り上げてくれます。(6/6現在5部咲)





山形屋も衣替え!


2013/06/01

山形屋も衣替え!山形屋も衣替え!山形屋も衣替え!

ゴールデンウィーク直後から始まった山形屋の全面塗装が天気に恵まれたために予定より早く完了いたしました。・・・「土と緑」をテーマに塗り替えましたが想像以上に良く仕上がって、衣替えの6月にお披露目が出来ることにプチ感動をしております。・・・皆様ぜひ見に来て下さい。





6月の料理ミーティング


2013/05/31

6月の料理ミーティング6月の料理ミーティング6月の料理ミーティング

山形屋では毎月、福島県内の旅館に地産地消を推進している横田純子(素材広場代表)さんをアドバイザーとしてお呼びし料理ミーティングを開催しております。・・・本日は、「熱塩の初夏」をテーマに6月のメニューのミーティングを行いました。・・・新人達はみんな目を輝かせながら真剣にアドバイスを聞いていました。・・・明日からは新人の初々しい説明と共にご覧いただいているお料理を召し上がっていただけます。





もう一つの・・・黄色い幸せ!


2013/05/24

もう一つの・・・黄色い幸せ!もう一つの・・・黄色い幸せ!もう一つの・・・黄色い幸せ!

熱塩温泉から車で10分位の所に三の倉高原があります。冬はスキー場として賑いますが、昨年から夏には5万本のヒマワリが咲き誇り新たな花の名所として有名になりました。・・・さらに驚いたことに、昨年ヒマワリが枯れた後に菜の花の種を蒔いていたのです!・・・それが、もうすぐ見頃を迎えます。今はまだ3〜4部咲きといったところですが、今月の末から来月の頭ごろに掛けて満開になるということです!





細かな白い・・・だいこんの花


2013/05/18

細かな白い・・・だいこんの花細かな白い・・・だいこんの花細かな白い・・・だいこんの花

春の日に咲いている・ひそやかな白い花・誰も目を留めないけど・美しく咲いている・・・
 来月には主役の「ひめさゆり」が咲きますが、今は美しい新緑と共に、名脇役の「だいこんの花」が満開です。





幸せの・・・青い空


2013/05/12

幸せの・・・青い空幸せの・・・青い空幸せの・・・青い空

極上のアスパラ収穫体験のイベントも二日目に入り50人を超える参加者で賑いました。・・・やっぱり青い空の下は幸福な気分になるものですねー!





幸福の・・・黄色いハンカチ


2013/05/11

幸福の・・・黄色いハンカチ幸福の・・・黄色いハンカチ幸福の・・・黄色いハンカチ

いよいよ本日から恒例のアスパラ収穫体験のイベントが始まりました。・・・今年は何時までたっても気温が上がらずアスパラの生育が遅れていたのでヤキモキしましたが、ここ数日の暖かさで一斉に顔を出してくれました。・・・まるで今日からのイベントを待ってくれていたようでした。・・・参加された方々はあいにくの雨にもめげずに今年の初物を楽しそうに収穫しておりました。
 黄色いハンカチと旗がなびいている熱塩は、幸せがいっぱいで、二年前の大震災が嘘のように感じました。





熱塩温泉を護っている・・・示現寺


2013/05/07

熱塩温泉を護っている・・・示現寺熱塩温泉を護っている・・・示現寺熱塩温泉を護っている・・・示現寺

600年の伝統を誇る示現寺の開山忌(熱塩温泉の発見した源翁和尚の法要)はメインとなる二日目の儀式を終え無事「源翁和尚」の御神体が宝仏殿へと帰って行かれました。・・・このような厳粛な儀式が600年という長きに渡って形を変えることなく熱塩温泉で行われてきたことに誇りを感じました。そして、改めて熱塩温泉はこの菩提寺によって護られていることを実感しました。





まだ雪が残る・・・示現寺「開山忌」


2013/05/06

まだ雪が残る・・・示現寺「開山忌」まだ雪が残る・・・示現寺「開山忌」まだ雪が残る・・・示現寺「開山忌」

毎年5月6日と7日は、1380年頃に熱塩温泉を発見し荒れ寺になっていた示現寺を復興したとされる名僧「源翁和尚」の命日を悼む「開山忌」と言う行事が開催されます。・・・示現寺は格式の高い寺であり本日は会津一円から20人程の僧侶が集合し厳かに法要が営まれました。しかし、雪が残る開山忌と言うのは私の記憶にはありませんでした。つくづく今年は大雪であったのかと改めて思いました。・・・明日は一般開放いたしますので、ぜひご参加下さい!(中々お目にかかれない光景です!) 





極上のアスパラ収穫体験


2013/05/03

極上のアスパラ収穫体験極上のアスパラ収穫体験極上のアスパラ収穫体験

熱塩温泉と地元農家が連携して開催する春の恒例行事「極上のアスパラ収穫体験」の受付が始まりました。大変人気のイベントのため新聞発表当日に土日は満員になってしまいましたが、5/13〜5/17の平日はまだまだ余裕がありますので、ぜひ下記のホームページからお申し込み下さい!・・・山形屋でも美味しいアスパラ料理をふんだんにご用意してお待ち申し上げております。
http://atsushio-spa.com/e_asupara/





梵天祭・・・復活


2013/04/28

梵天祭・・・復活梵天祭・・・復活梵天祭・・・復活

梵天祭とは・・・五穀豊穣、家内安全を願って羽黒山神社に梵天を奉納する祭りで、約300年の歴史を持つ伝統ある祭りです。
 また梵天とは天から神が下りるための柱の事を言い、祭事では写真のような太い竹を小高い山の木にくくり付ける作業をともなうことから、若い後継者が居なくなってしまったことで暫く中断しておりましたが、東日本大震災からの復興を祈願するために中高年が奮い立ち数年ぶりに復活いたしました。





蔵のまち喜多方「桜ウォーク」


2013/04/27

蔵のまち喜多方「桜ウォーク」蔵のまち喜多方「桜ウォーク」蔵のまち喜多方「桜ウォーク」

毎年、大雪や震災で中止になったり、イベント開催日と開花の時期が微妙にずれたりして、中々うまくいかない喜多方の桜ウォークでしたが、本日はここのところの寒さで開花が遅れてドンビシャ満開の開催になりました。ところがオープニングイベント直前に振り出した雨と風で2〜3割の参加者が帰ってしまうと言うまたまた波乱の幕開けになってしまいました。それでも、満開のしだれ桜ロードを通過するときには風も止み薄日が差してきて、まるで「喜多方しだれ桜ロート延長プロジェクト」を応援しているかのように思えました。





日中線しだれ桜ロード延長プロジェクト


2013/04/15

日中線しだれ桜ロード延長プロジェクト日中線しだれ桜ロード延長プロジェクト日中線しだれ桜ロード延長プロジェクト

 喜多方駅より旧日中線の線路跡を北へ3K程しだれ桜の並木道が続いております。その散歩道を現存する「日中線記念館(旧熱塩駅)」まで(11,6k)繋げようと言うプロジェクトの準備委員会が本日立ち上がりました。
 最初の事業は、4月22日の10時に「喜多方市押切川体育館」に集合し、旧日中線の線路跡を下見のウォーキングをする予定です。熱塩駅では日中線の生字引と言われている「佐藤一男氏」による講演会を行い、それをきっかけとして早期実現のための署名運動を開始いたします。ご賛同いただける方はぜひご参加下さい。何のおもてなしもいたしませんが、満開の桜がお出迎えしてくれると思います。





フレッシュマン・・・歓迎会


2013/04/10

フレッシュマン・・・歓迎会フレッシュマン・・・歓迎会フレッシュマン・・・歓迎会

昨日は、修行を終えて帰ってきた弊社の跡取り娘を含めたフレッシュマン3人の歓迎会でした。娘はともかくとして今年の新人は中々積極的で期待が持てそうです!・・・歓迎会でもそれを発揮し大盛り上がりでした。・・・ゴールデンウィークにはデビューしますので、ぜひ会いにお出で下さい。





4月1日は・・・渓流釣り解禁日


2013/04/01

4月1日は・・・渓流釣り解禁日4月1日は・・・渓流釣り解禁日4月1日は・・・渓流釣り解禁日

良く言えば多趣味、悪く言うと下手の横好きの私は、今日という日を軽く意識していました。・・・というのは、本日が地元の川の「渓流釣り解禁日」だからです! 昨年大物を釣り上げた場所を見て回りましたが、まだ雪が多いせいか誰も釣りをしていませんでした。・・・今日は入社式があったので行けませんでしたが、明日はぜひ、花粉と戦いながらも釣りに行きたいと思います。





このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る